柴犬と遊ぶ

【注意】テニスボールが犬に危険!?フェルトのボールは気を付けて!

テニスボールと犬

黒柴パンのママです。犬のおもちゃの中でも、最もメジャーで人気なのはやはり「ボール」。犬を飼っている人なら1つは何かしらボールのおもちゃを持っているのではないでしょうか?柴犬のパンもボールのおもちゃはいくつか持っています。

だけど・・・中には要注意な犬用ボールがあるんです!今回は、犬を飼っている人皆に知っておいてほしいボールの注意点をお伝えしたいと思います。

注意するべきボールはどんなボール?

今問題となっているボールは表面がフェルト状のボール。テニスボールみたいなやつですね。下の写真のように毛がちょっと柔らかくてふさっとしたボールです。

テニスボールのようなボールは、ソフトなゴム製のボールに比べて固くて丈夫な構造になっており、おもちゃを噛んで壊すワンちゃんでも壊しにくくなっています。

黒柴のパンも、おもちゃを噛むのが好きですぐ壊してしまうので、こういう耐久性の高いテニスボールみたいなやつを購入しました!だけど、このフェルト状のボールに大きな落とし穴があったんです・・。
テニスボール

フェルト状のボールを野外で使う時は要注意!!

テニスボールのようなフェルト状の毛があるボール。これを室内で使う事には特に問題はありません。黒柴のパンちゃんも写真のように室内でテニスボールタイプのボールで遊んでいます。ただし、こういうボールを野外で使うのは危険だという話があるんです・・・それは何故かというと、犬の歯が削れてボロボロになるから!!

テニスボールなどでは、ボールのフェルト状のところに砂や土が絡まり、犬がそれを何度も加えたり噛んだりしている間に、犬の歯が絡まった砂や土にやすりの様に削られてしまい、気が付けば犬の歯がボロボロになってしまうという事です。
テニスボールと犬のシルエット
草むらや公園、芝生やグラウンドなど外で砂利や砂などは必ずあるものです。なので、外でテニスボールのようなフェルト状のボールを使って犬と遊ぶのは避けた方が良いといいます。私の犬友達の方が、犬についての講習会に行った時、実際ボールのせいで歯がボロボロになった犬の写真や具体例を教えてもらったそうです。

実は今回のお話、私もそのお友達から教えてもらって初めて知った事なんです。まさか、犬用のボールにこんな危険が潜んでいるなんて思いもしませんでした・・。後日ボールのメーカーに問い合わせたところ、やはりそういうお話は実際にあるようでした。

私と同じように「知らなかった!」という方は、一度野外でのボールを見直すのも良いかもしれません。私はこのお話を知ってから、フェルト状のボールは室内だけで使うようになりました。では、注意の話はここまでにして、あとは室内でボールで遊ぶ柴犬パンちゃんを是非見ていってください♪

黒柴女子がお家の中で楽しくボール遊び!

「ママ説明ばっかりしてないで、そろそろボールで遊ばせてよッ」・・というので、ボールを渡すと早速噛んで壊そうとするパン。ボール自体は壊れないものの、フェルトの部分をむしり取られるので、そこも注意が必要・・笑。
ボールを噛む柴犬の写真
じゃあ次はひっぱりっこね♪パンは小さいけどさすが犬。引っ張る力が強いです。
テニスボールを外で使ってはいけない
ボールをなげればまっしぐら!獲物をとらえようとする黒柴パン。
ボールを追いかける犬
なんとか無事にボールをとらえたようです◎
ボールをゲットした黒柴 テニスボール
ゲットしたボールを嬉しそうに加えて歩いています。
犬とボールで遊ぶ 室内
もっかい投げるよー♪あ、落としちゃった。おしいねー!
家の中で柴犬と遊ぶ キャッチボール
またまた無事にボールをGETできて持ってきてくれたパンちゃん。
ボールをゲットした黒柴
よし!また引っ張りっこしよう。こうして一緒にボールで遊ぶの楽しいね。
犬とボールのしっぱりっこ
こんな感じで、犬のフェルト状のボールは家の中で使っています。家の中なら問題なく遊べるし、このボールは犬が多少噛んでも壊れないのでむしろ重宝しています。これからも家の外でも中でも、犬と楽しく元気に遊びたいと思います。

ちなみに、5㎏台のパンはこれのSサイズで遊んでます↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コングスクイークエアー XS 3個入【あす楽】
価格:959円(税込、送料無料) (2020/2/29時点)

楽天で購入